高円寺の良いところ

私は、現在中野区に住んでます。しかし、最寄駅は高円寺です。

高円寺周辺に住んでいて良かったことは、たくさんあるのですが、まず商店街がたくさんあって、価格競争が盛んなためか、食品の物価がとっても安いです。私は、埼玉の北部の行田市というところの田舎の出身ですが、実家の近くのスーパーよりも高円寺の方が安いです。

また杉並区は、ファミリー層にも優しい区であり、治安も良いと感じます。中央線があるので都心へのアクセスも抜群です。総武線も通っているので、万が一遅延が起きてもだいたいどちらかは動いています。

そんなわけで、私は高円寺大好きです。なぜ高円寺が住みたい町ランキングの上位に食い込んでこないのか不思議です。

マンションを賃貸しているメリット

マンションを賃貸しているメリットといえば、なによりも、定住しなくて済むということです。また、設備を最新のものを使わないという我慢さえすれば、生活することができるのです。プラウドタワー白金台みたいに

ただ、それも年齢によると思います。40代くらいまでは、賃貸のほうがお得でしょう。ただし、年齢が上になると、家を持っていないと世間体もあるので、困ってきます。いかに、40代で家を建てるのかが問題になります。そこまで、臥薪嘗胆。お金をこつこつとため続けてください。

また、子供の学校の評判のいいところに住むことができるのも賃貸のメリットです。いえをかってしまうとできませんから。子供が高校生になるまで、賃貸のほうが融通が利きやすいということがあります。

家族のお部屋を探すなら

今から家族が増える、もしくは小学校入学前のお子さんがいる場合、ご主人の職場への通いやすさ以上に考えるべき項目がたくさんあります。

まず調べるべきは、子供に対する行政支援の充実度。自治体によって子供に対する医療費支援が違い、子育てによる出費が大きく変わります。町田はよさそうなので、そこの賃貸物件に絞ります。

次にお受験をさせるのかさせないのか。地域によってお受験が当たり前=毎日の塾や習い事が当たり前なところもあります。子供を公立に通わせるか私立に通わせるかで子供の人生設計も親の出費も全く変わります。ママ友サイトなどで問い合わせてみるのもいいでしょう。

子供をつれての買い物の往復は大変。通いやすいスーパーがあるかどうかも重要です。

部屋は1部屋余らせるくらい余裕のある間取りを選びましょう。子供がいると物もどんどん増えます。できれば収納も確保したいところです。